2015年09月03日

健康への願い


IMG_2558.JPG



 朝夕めっきりと涼しく、鈴虫の音が耳にやさしく届く季節になって参りました。


 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


 当ブログでは、こうすれば健康になれるとか、こういうものを食べれば健康になれるといった具体的なHow to は、ほとんど書いていません。


 なぜなら、そのようなものは存在しないからです。


 あるとすれば原則的で簡素な、ごく当たり前のことになります。


 例えば有機栽培、無農薬の自然食品。身体に良いように思えます。


 確かに、自然の風雪に耐えながら力強く育った食物には、精が満ちています。


 当然、ハウスものに比べて、風味も良いですしそのようなものを食べればおいしく感じますし、身体にも良いのは当然ですが、健康という全体性のなかのホンの一部分のことです。


 そしてその一方で毎日、怒りや嫉妬で心を焦がしたり悩んでみたり、


夜寝る時間は午前を過ぎ、


お腹が空いていないにも関わらず日常的に間食をし、


絶えず時間に追われて心と口を忙しく働かせていて、はたして健康的と言えるでしょうか。


 これでは、なんらかの病気にならないのが不思議なくらいです。


 現代は、情報と物が溢れているので、押さえるポイントとしては節制こそが必要なことです。決して、消費ではありません。


 考えてみてください。江戸時代の食べ物は全て自然食品です。それで当時の人が病気もせず、健康的に生きてきたのでしょうか。


 ちなみに、最も医療を必要とした階級は、社会的地位の高い人たちや都市部の人たちです。


 地方の庶民は、自由気ままに生きることが出来たからだと、筆者は考えています。


 健康とは、もっとトータル、総合的な状態です。


 健康をうたっている商品は、非常に多いです。


 当院の初診時にお聞きするのですが、ほとんどの方がサプリか自然食品を摂っておられます。


 物事の在り様の本質をしっかりと見極め、健康に生きたいという、誰でもが持っている願いを是非実現して頂きたい。




新ロゴ鍼灸院.jpg

posted by いおり at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康とは
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162798332
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
花粉症のあれこれ by (04/13)
花粉症のあれこれ by アンクルガーデナー (04/12)
特別なことは、ムダ by アンクルガーデナー (02/22)
春の気 by (02/16)
春の気 by アンクルガーデナー (02/15)
タグクラウド